debug

schedule

スケジュール

スケジュール

  • 2019年  4月12日(金)

    天皇の「代替わり」儀式と憲法

    日時:2019年4月12日 16:00〜18:00

    企画:根津科学の会  http://nezukagaku.karou.jp/

    講師:中島三千男氏(元神奈川大学学長)

    概要:現明仁天皇の退位 (4月20日)と皇太子浩宮の即位 (5月1日)がいよいよ近づいてまいりました。マスコミなどでは新元号の事や10連休の事が、もっぱら話題になっていますが、昨秋の秋篠宮の大嘗祭に関する発言に見られるように、この「代替わり」に伴う夥しい儀式は、憲法の国民主権や政教分離の原則から見た時、大きな問題を孕んでいるように思います。講義はこの「代替わり儀式」を直接の素材としますが、討論ではそれを超えて「象徴天皇制」そのものについての議論にまで発展することを楽しみにしています。

    司会:小宮山昭氏

  • 2019年  3月8日(金)

    報徳(二宮尊徳)思想とその実践ー地域活動の経験

    日時 2019年3月8日(金曜日)16:00〜18:00

    企画 根津科学の会

    講師 鷲山 恭彦氏(元学芸大学長)

    司会 澤井 洋紀氏

  • 2019年  1月18日(金)

    健康寿命の実践の話

    日時:2019年1月18日(金曜日)16:00〜18:00

    企画:根津科学の会

    講師:伊藤利之氏(日本リハビリテーション医学会代議員/元常任理事など)

    概要:伊藤利之氏は日本におけるスポーツ医学・リハビリテーション医学の草分けで、現在もそのリーダーとして「実践と講演」で活躍しておられます。

    如何に健康寿命を保つかが、今回の講演の中心テーマです。私達にとっても、とても切実な問題です。明快にその考え方、実践法を実際に「実践している経験」を踏まえて解説していただきます。

    著書に『新版日常生活活動(ADL)ー評価と支援の実際』(医歯薬出版),『標準リハビリテーション医学』,

    『今日のリハビリテーション指針』(共に医学書院)

    司会:西野武士氏

  • 2019年  1月17日(木)

    新春飾り結び教室 2019

    日時:2019年1月17日(木曜日)10:30〜16:40

    クラスA:10:30〜13:30

    クラスB:13:40〜16:40

    講師:大隅優子(日本結び文化学会)

    内容:新年明けましておめでとうございます。

    皆様には、それぞれ、新たなお気持ちで迎えられた「亥年」と存じます。

    今年も伝統的、かつ創造的な結びの作品を、たくさん結んでまいりましょう。

    本年が平和で穏やかな年でありますように。

    今回も二クラスです。

    初めての方には、無料体験があり、淡路結びでブローチを作ります。

    材料はこちらで用意してあります。お問い合わせは、下記まで。

    大隅☎️080-3019-0332 留守番電話にメッセージをお願い致します。

    折り返しご連絡いたします。

     

  • 2018年  12月20日(木)

    飾り結び教室12月

    日時:2018年12月20日(木曜日)10:30〜16:40

    クラスA:10:30〜13:30

    クラスB:13:40〜16:40

    講師: 大隅優子

    内容: 今年も残す所あと一月となりました。早いものです。

    師走はクリスマス、年末と忙しいけれど、どの年代にとっても、

    何となく嬉しい気分の季節でもあります。一年の締めくくりとして、

    結びを楽しみましょう。今月もふたクラスです。

    初めての方には無料体験があり、淡路結びでブローチを作ります。

    材料はこちらで用意してあります。お問い合わせは、下記まで。

    大隅☎️080-3019-0332:留守番電話にメッセージをお願い致します。

    折り返しご連絡いたします。

     

  • 2018年  12月14日(金)

    私の歴史研究

    日時:2018年12月14日(金)16:00〜

    企画:根津科学の会

    講師:伊藤定良氏(元青山学院大学学長)

    議題:「私の歴史研究」

    概要:この講演では、歴史家とは過去にどういう形で向き合うのか、どんなことをきっかけに自分のテーマを発見するのか、歴史叙述を進めるときの悩みは何か、などの問題を意識しながら、私自身の歴史研究を振り返ってみたい。その場合、長年のテーマである「ドイツ・ナショナリズムとマイノリテイ」の問題に焦点を合わせて、とりわけドイツにおけるポーランド人問題の重要性やドイツにおける「東」の意味を考えてみようと思う。

    司会:澤井洋紀氏

  • 2018年  11月15日(木)

    飾り結び教室11月

    日時:2018年11月15日(木曜日)10:30〜16:40

    クラスA 10:30〜13:30

    クラスB 13:40〜16:40

    講師:大隅優子(日本結び文化学会)

    内容:晩秋の風漂う霜月に入って参ります。ピンと張りつめた空気の爽快さが心地よい頃でもあります。

    今月は各種の結び・淡路結び、総角結び、菊結びなどをお示ししました。お楽しみください。

    今月も二クラスです。

    初めての方には無料体験があり、淡路結びでブローチを作ります。

    材料はこちらで用意してあります。お問い合わせは、下記まで。

    大隅☎️080-3019-0332 留守番電話にメッセージをお願い致します。

    折り返しご連絡致します。

  • 2018年  10月26日(金)〜  10月31日(水)

    山岡公彦・宏子 うつわ展 ’18

    日時:2018年10月26(金)〜31日(水)

    11:00~18:00(最終日は16:00閉場)

     

    粘度が手の中で形を表してくる楽しさ

    意外な発見があり 表現の幅が広がる嬉しさ

    柔らかい土に癒され 励まされ 作り続けて来ました

    根津の地で初めての「うつわ展」です

    ご高覧いただければ幸いです

  • 2018年  10月18日(木)

    飾り結び教室10月

    日時:2018年10月18日(木曜日)10:30〜16:40

    クラスA 10:30〜13:30

    クラスB 13:40〜16:40

    講師:大隅優子(日本結び文化学会)

    内容:流石に秋本番の頃となりました。空の雲、空気、樹々達、それぞれの秋を醸し出しています。

    実りの秋便りもあちこちから、黄金の稲穂も、もうお手元に。

    今月も二クラスです。

    初めての方には、無料体験があり、淡路結びでブローチを作ります。

    材料はこちらで用意してあります。お問い合わせは、下記まで。

    大隅☎️080-3019-0332:留守番電話にメッセージをお願いします。

    折り返しご連絡いたします。

  • 2018年  10月12日(金)

    戦争中の噺家の辿った道

    日時:2018年10月12日 (金曜日 午後4時〜)

    企画:根津科学の会

    講師:柏木 新 氏(落語研究家・1948年生まれ)

    概要:著書「はなし家たちの戦争ー禁演落語と国策落語」の「あとがき」より

    禁演落語と国策落語については、落語の歴史の中で負の部分であり、あまり触れてほしくない歴史であるかもしれない。しかし、落語の歴史の真実を知ってこそ、本当の落語の発展もあると考える。庶民の芸である落語だからこそ、その歴史を通じて見えてくる、日本の歴史の真実もある。今どういう日本をつくるべきか、重要なテーマとなっているが、日本と日本人の歴史の真実を知ることは、その答えを解く一つのカギでもある。

    司会:平野 卿子 氏