debug
これはsingle.php

県外から移住した医師の目から見た福島県の原発事故被災地

   

2019年12月14日〜2019-12-14

2020-03-29
1576281600〜1576281600 今日は1585440000
準備中

企画 根津科学の会

日時 2019年12月14日(土曜日)16:00~18:00

(今回は講演会・懇親会共に文京グリーンコート:イタリア・レストラン2階です)

講師 神戸 敏行 氏(南相馬市立総合病院 呼吸器科)

要旨 ここへ来る前は千葉県旭市にいましたが、以前から福島県に住んで働きたいと思っておりました。その矢先に震災が起き旭市も津波の被害に遭い、そこが目鼻がついたので、特に困難な状況に陥っていた南相馬市に来ました。「住んで見て」もともと食べ物が美味しく自然に恵まれたところが、かなり損なわれたことが残念でなりません。でも人の温かさは変わらず、必ず立ち直れると信じています。「今後の展望」この地域初の常勤呼吸器専門医として、呼吸器でお困りの方々の力になり、初期研修指導にも協力したい。趣味でマラソンをしていて、南相馬とプリントしたTシャツを自作し全国各地のマラソン大会に参加し、アピールしています。

平成2年千葉大医学部卒、後、旭市/総合病院国保旭中央病院勤務

専門:呼吸器内科、感染症、緩和ケア、禁煙指導

司会 石原 邦雄 氏

 

 - 未分類